マン・ユナイテッド監督がジョゼ・モウリーニョの「(PK13について)ラッキー」に反論

以下は、本日(7/19)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■マン・ユナイテッド監督がジョゼ・モウリーニョの「(PK13について)ラッキー」に反論

マンチェスターユナイテッド監督のオーレ・グンナー・スールシャールは、前任者のジョゼ・モウリーニョの「ラッキー」説に対して反論しました。

これは、ユナイテッドが今季これまでプレミアリーグで13のPKを得ていることについて、モウリーニョが「ユナイテッドは、レフリーの判定ではラッキーだ」と言ったことです。

この1シーズンに13PKはクラブ記録と並ぶ数字です。

しかし、スールシャールは「ラッキー」説に反論しました。

「運は自分の努力で得るものだ」と、スールシャールは語りました。「それに、我がチームはサウサンプトン戦とウエストハム戦で、相手のレッドが見逃されたということがあった。どちらも我がチームがポイントを落とした試合だ」。

「後からレフリーが『間違った判定だった』と報告書に書いたことも知っている。」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント