ハービー・エリオットが「優勝メダルはなし」の同情メッセージに前向きな返答「ファンとして祝う」

以下は、本日(7/20)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ハービー・エリオットが「優勝メダルはなし」の同情メッセージに前向きな返答「ファンとして祝う」

水曜日(7/22)のアンフィールドで、リバプールはチェルシー戦の試合後にプレミアリーグの優勝杯授与式が行われます。

その表彰式で、優勝メダルを貰う選手(※今季のプレミアリーグの試合で5試合以上の出場が条件)から外れたことで、ハービー・エリオットに対する同情のメッセージが飛びました。

それに対して、エリオット本人が前向きな返答をしました。

「プレミアリーグ優勝は、僕にとっては選手としての自分のことではなく、チームのことだと思っている」と、エリオットは語りました。

「そして、僕はリバプールのチームが優勝を達成して選手たちが優勝メダルをもらうことを、もの凄く喜んでいる。何故なら、みんなはその報酬にふさわしい仕事をしたのだから」。

「だから僕は、ファンの一人として祝うつもりだ」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント