ジョーダン・ヘンダーソンの最優秀選手賞(FWA)、マン・シティ監督の皮肉なコメントにガリー・リネカーが反論

以下は、本日(7/24)のリバプール・エコー紙の記事です。

■ジョーダン・ヘンダーソンの最優秀選手賞(FWA)、マン・シティ監督の皮肉なコメントにガリー・リネカーが反論

ペップ・グアルディオーラは、今季のプレミアリーグの最優秀選手賞はリバプールの選手が受賞するだろう、と語りました。

これは、ただし、ジョーダン・ヘンダーソンがライターが選ぶプレミアリーグの最優秀選手賞(FWA)を受賞したという発表の前に出したコメントです。

マンチェスターシティは2018年と2019年にプレミアリーグ2連勝しました。でも、両シーズンともにリバプールの選手がPFA(プレミアリーグの選手が投票)の最優秀選手賞に輝きました。2018年はモー・サラーで、2019年はフィルジル・ファン・ダイクでした。

そして、今季のPFAの最優秀選手賞にマンチェスターシティの選手が選ばれる可能性について、グアルディオーラは意見を問われて答えました。

「それはないと思う」と、グアルディオーラは語りました。

「我がチームがプレミアリーグ優勝した時に、最優秀選手賞はリバプールの選手だった」。

「だから、リバプールがプレミアリーグ優勝した今季は間違いなくリバプールの選手がの最優秀選手賞を取ると思う」。

尚、本日発表になった最優秀選手賞はライターが選ぶ賞(FWA)の方で、PFAの最優秀選手賞はまだ決まっていません。

そして、グアルディオーラのコメントについて、BBCのアナリストであるガリー・リネカーが早速突っ込みを入れました。

「昨季のライターが選ぶプレミアリーグの最優秀選手賞(FWA)はラヒーム・スターリングだった」。

続いて、リネカーはヘンダーソンの受賞へのメッセージをポストしました。

「プレミアリーグの最優秀選手賞(FWA)おめでとう、ジョーダン・ヘンダーソン。素晴らしいリーダーシップを発揮してリバプールのプレミアリーグ優勝を達成したのだから、この賞にふさわしい」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント