ジョーダン・ヘンダーソンの最優秀選手賞(FWA)にユルゲン・クロップがお祝いメッセージ(ヘンドが感涙)

以下は、本日(7/25)のSportBibleの記事です。

■ジョーダン・ヘンダーソンの最優秀選手賞(FWA)にユルゲン・クロップがお祝いメッセージ(ヘンドが感涙)

ジョーダン・ヘンダーソンは、昨日、ライターが選ぶプレミアリーグの最優秀選手賞(FWA)受賞が発表されました。

そして、その賞に対してユルゲン・クロップからのお祝いメッセージを聞いて、ヘンダーソンは感激の涙を浮かべたのでした。

これは、(現在の緩和版ロックダウン中で)通常のセレモニーは行われなかったため、ヘンダーソンはビデオのメッセージとして聞いたものでした。

以下は、クロップの主将へのお祝いメッセージです。

hendo_tears.pngやあ、僕の友よ!

フットボールでの大きな質問の一つが、一流の選手の資質は何か?ということです。最も重要なのは、才能か、それとも態度か?

私の意見では、答えは簡単です。才能がなければ何もできません。でも態度がなければ永遠に才能だけで終わります。

そして君は、才能と態度の両方を持つ模範的な選手です。それが大きな違いです。

サンダーランドから大きな夢を抱いてリバプールに来た若手が、将来プレミアリーグのベスト・プレイヤーになることを、誰が予測したでしょうか?

たぶん、君は夢に抱いていたでしょう。でも、そうなることを確信していたわけではなかったと思います。もちろん、君は夢に抱くだけの自信を持っていたことは知っています。

そして、今、世間が君のことを、選手として人間としてベストだということを認識したのです。

私は、君の選手としての面だけでなく、人格についても知っています。だから、君はこの賞にふさわしいということを知っています。

本当におめでとう。君はこの賞にふさわしいし、素晴らしい業績だ。今季の君は、そして君がこれまで成し遂げてきたことは本当に偉業だ。そして、ベスト・ニュースは、まだまだこれからだということ。

今日はゆっくりお祝いしてください。この賞をじっくり堪能してください。君はニューカッスル戦には出ないのだから(※負傷欠場が決まっているため、ニューカッスルへは行きません)。

プレミアリーグのベスト・プレイヤー!やった!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント