リバプールのチームは2週間の夏休みへ

以下は、本日(7/27)のリバプール・エコー紙の記事です。

■リバプールのチームは2週間の夏休みへ

昨日のプレミアリーグ2019-20季最終日に、リバプールはニューカッスルに3-1と勝って、クラブ記録の99ポイントで、リーグ優勝シーズンを終えました。

来2020-21季は9月12日開幕と決まっています。リバプールはその前にコミュニティシールドがあります。

来季に向けてのプリシーズン開始の前に、チーム一行は2週間の夏休みに入ることになりました。

「チームは2週間の夏休みとなる。選手たちは、その間はボールに触ることなくゆっくり休む」と、ユルゲン・クロップは説明しました。

「私も夏休みに入る。その後は、シーズンのスタートの日が決まったらその情報を受けて、準備の計画を立てることになる」。

「多くのチームはこの後CLやELの試合を残しているが、大変だと思う。」

「でも我々は、今から2週間の夏休みに入れる。休み中は100%、休みだ」。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント