ケビン・デ・ブルイネが負傷で2-3週間の欠場、リバプール戦(2/7)は微妙

以下は、本日(1/22)のマンチェスター・イブニング・ニュース紙の記事です。

■ケビン・デ・ブルイネが負傷で2-3週間の欠場、リバプール戦(2/7)は微妙

アストンビラ戦の試合中に負傷し、交代してしまったケビン・デ・ブルイネは、その後の診断の結果、2-3週間の欠場と判明しました。

従って、現時点では復帰予測として、2月7日(日)のリバプール戦は微妙というものです。その後マンチェスターシティはトットナム、アーセナルとビッグ・マッチが詰まっており、デ・ブルイネの復帰が遅れた場合には厳しくなります。

ただし、ペップ・グアルディオーラは、試合に出られる選手だけで十分なクオリティを持っていると自信を示しています。

シティは現在、通算で9連勝中です。うちプレミアリーグの試合だけでは6連勝です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント