ジョーダン・ヘンダーソンの負傷の続報(詳細は明日判明の予定)手術が必要ならば3カ月の欠場へ?

以下は、本日(2/24)のトークスポーツの記事です。

■ジョーダン・ヘンダーソンの負傷の続報(詳細は明日判明の予定)手術が必要ならば3カ月の欠場へ?

ジョーダン・ヘンダーソンの負傷状況の続報です。ヘンダーソンは精密検査を受けて、その詳細の診断を待っているところです。結果は明日、判明する予定になっているようです。

リバプールからの正式な発表は一切ありません。何も続報がないということで、ファンの間で心配の声が高まっています。

先週末のダービーで試合中に負傷し、交代してしまったヘンダーソンについて、試合後にユルゲン・クロップは「見た目は深刻そうだ」と認めました。

その時点でのメディカル・スタッフの想定では、「最も早くて4週間の欠場」というものでした。手術が必要でなければ、4-6週間の欠場というものです。手術が必要となった場合には、早くて3カ月の欠場となり、今季の復帰は絶望となります。また、イングランド代表チームの夏のユーロもほぼ絶望となります。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント