シェフィールドユナイテッドvリバプール:ユルゲン・クロップが記者会見で説明する(だろう)議事

以下は、本日(2/26)のリバプール・エコー紙の記事です。

■シェフィールドユナイテッドvリバプール:ユルゲン・クロップが記者会見で説明する(だろう)議事

さて今週の日曜日には、リバプールはアウェイのシェフィールドユナイテッド戦に臨みます。4連敗をストップし、今季残り試合でトップ4入りを目指して再び勝ち始めるきっかけとすべく、リバプールのチーム一行はアクサ・トレーニング・センターで準備を進めています。

金曜日には、この試合を控えての記者会見が予定されています。その場で、ユルゲン・クロップが質問を受けるだろう議事についてまとめました。

●アリソンについて
アリソンのお父さんが悲劇的な事故で亡くなったというニュースに、イングラドのフットボール界から追悼のメッセージが飛んでいます。

リバプールのクラブは、この悲劇に際してアリソンとご家族のプライバシーを尊重することをメディアに対してお願いしました。

ただ、記者会見の場では、アリソンが今どのような状況にあるかという質問は出るものと予測されています。

●ジョーダン・ヘンダーソンの負傷状況
先週のマージーサイドダービーで、センターバックとして出場していた主将ジョーダン・ヘンダーソンは、試合中に負傷して交代してしまいました。

その精密検査の結果、どの程度の欠場期間が想定されるかという点について、リバプールのクラブからの正式な発表はまだありません。

噂として出ている話では、3カ月の欠場(つまり、今季中の復帰は絶望)というものが有力です。もちろん、現時点ではそれはあくまで「想定」です。

今日の記者会見では、間違いなく質問されるものと見られています。

●ファビーニョの復帰見込みについて
同じく今季はセンターバックの穴埋めとして出場していたファビーニョは、筋肉の負傷のため欠場が続いています。更に心配なことは、現時点までにトレーニングに姿を見せていないことです。

通常、ユルゲン・クロップは短期負傷から復帰する選手は、最低2日のトレーニング・セッションをこなしてから試合に出る、というサイクルを守っています。

つまり、ファビーニョのシェフィールドユナイテッド戦の出場はほぼない?という深刻な状況です。

記者会見では、ファビーニョの復帰見込みについての質問が出ることはほぼ確実と見られています。

●フィルジル・ファン・ダイクの回復状況について
10月のマージーサイドダービーで負傷し、手術を経て今季は絶望と言われているフィルジル・ファン・ダイクは、アクサ・トレーニング・センターでリハビリ・セッションを受けています。

そして今週は、トレーニング・グラウンドの戸外でボールを蹴る姿も見られました。

非常に明るいニュースです。

リバプールは今でもまだ、ファン・ダイクの具体的な復帰目標の日程は「まだ定めていない」としていますが、今回もまた質問が出ることは確実です。

●ディオゴ・ジョッタの復帰は?
ファンが首を長くしているリストの筆頭が、ディオゴ・ジョッタです。ジョッタは今週(2/24)、とうとうチーム一行との合同トレーニングに復帰した姿が見られました。

日曜日のシェフィールドユナイテッド戦には調整が間に合わないだろうと見られていますが、記者会見では、ジョッタの復帰見込みが質問に上がることはほぼ確実です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント